菓子作りに料理、手作り好きとくれば万能主婦っぽいが、どっこい雑な性格ゆえに、最後は力技でカタチにする。なかなか『ていねいな生活』とはいかない日常覚書。目指すのは頑張らない「暮らしの手帖」・・


by sontonkun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

引っ越しました!

ご訪問ありがとうございます。

7月7日 七夕にちなんで、ふたつのブログを合体いたしました!
「横浜すみっこ日記」にご訪問くださったあなた!
どうぞ、こちらをクリックして、新装「お針子日記(ソントン君の雑記帳から名称改めました)」にワープしてくださいませ!

「横浜すみっこ日記」はしばらくお休み。あるいは、このままフェイドアウトしてしまうのか…

理由はなんとなくの気分転換。「お針子日記」(アメブロ)よろしくお願いします。
[PR]
# by sontonkun | 2010-07-08 22:55 | もろもろのこと

引っ越しを考えるとき…

最近なんかぱっとしないし…意欲もわかないし…って、鬱というわけではなく、ブログの話です。そう、引っ越しはブログの話です。

ぱっとしないのは、このエキサイト。プロバイダーのせいではなく、このブログ自体の内容のことですが、ちょっと飽きてきた感じもするのです。去年の10月に初めて、半年ほどは毎日更新。意外に、読んでくれる方の多さにびっくり。励みにもなりました。ありがとうございます!

しかし、まあ、倦怠期…ちょっとしたことをきっかけで、遠ざかる。それが世の常というわけで、ここらで引っ越しでもして、気合いを入れなおそうと思います。本当は今すぐには、気合いがわかないので、今までもこのブログと並行してやってたアメブロと合体!っていうか、「借り間暮らし」しようと思います。

というわけで、このエキサイトのブログはこれにて、お終い!ではなくとりあえず、休止させていただきます。
ブログタイトルから推察できる(?)ように、これまでアメブロでは、私の読書日記的なものを書いていました。そこに、この菓子作り、ハンドメイド、子育ての話題中心の生活雑記帳といった、「横浜すみっこ日記」をプラス。どうなりますやら(笑)。とにかく!(きっぱり!)少しパワーアップを目指して7月7日に、アメブロ「本の森の入口で」と合体新装オープンします。

どうぞ、どうぞ、引っ越し後もご訪問くだいませ!合体時にブログタイトルも替えるつもりですが、今のところノーアイデア!アドレスは既存なので、タイトルがどうであれhttp://ameblo.jp/halfcatでございます。
アドレス上クリックでのぞいてみてください!
よろしくお願いします!
[PR]
# by sontonkun | 2010-07-05 10:36 | もろもろのこと
c0212320_13133815.jpgハンドメイド三昧で、しばらく作らなかったケーキを再開。

あんまり暑いので、おやつもほぼ毎日かき氷だったし!

作ったのは、焼き菓子の中でもさっぱり感が高いレモンケーキ。
さっぱりついでに、うわがけのアイシングは粉砂糖+レモン汁にしてみました。


レモンケーキは5回か6回目。だいぶ手際良く作れるようになりましたが、アイシングはどうも苦手。全体に薄くきれいにかけるのは大変。だから、多めに作って、タラタラにかけます。

下には大きめの皿を置いて、たれた砂糖のために備えます。それをすくってはかけ、すくってはかけ…。それでも、いっぱいたれ落ちたアイシング。

これは、娘にあげれば、大喜びで舐めます!母親の手作りお菓子はあたりまえと思っているようだけど、娘にとってはこういうところが、一番オイシイみたいです(笑)

 ご訪問ありがとうございます。
[PR]
# by sontonkun | 2010-07-02 13:30 | お菓子づくり
c0212320_1184260.jpgサッカーに魂奪われて、ブログ更新を怠っていたという面もありますが、本当はハンドメイドがとまらない!

いつから?先月あたりにミシンを出して以来ずーと何かを作り続けている気がする…。

で、今凝っているのがキルト芯を使った鍋つかみ。今週に入って写真の三個完成!

c0212320_11132963.jpgこれだけでも、よく作るわねぇと思うのに、なんとお揃いの(?)バブーシュまで出来ちゃった!(もちろん、もう一個も製作中!)

お菓子作りと違って、終わりがない。何時間でも続けられる…のが、増殖の要因みたいですね。
肩も凝るし、老眼には辛いのに、手が勝手に動く。なんなんだろう???

別に怒る人もいないので、このまま増殖させて、フリマで売る、バザー品に提供する、もしくはヤフオク挑戦!いや、ウェッブショップなるもの開店?どうしようかな?と頭の片隅でおもいつつ、手は休めないイルゼ姫(だったよね、アンデルセンの…)となった私(笑)
[PR]
# by sontonkun | 2010-06-30 11:21 | 手作り
鬼の居ぬ間の洗濯、ではなく、娘たちがいない(宿泊体験学習)間に、上映会開催。(家にプロジェクターがあるので、ときどきやってるんですけどね)

今回はフランスの映画「コーラス」。ネット検索していたら、「ニューシネマパラダイス」「リトルダンサー」に続く系譜の少年の物語ということだったので、セレクトしました。問題児の収容所的な学校が、一人の音楽教師の赴任により、コーラスを通じて変わっていくという話です。もうこの筋書きだけで泣ける、最近涙腺が緩いワタクシ(涙もろくなるのは老化現象のひとつらしい…)

予想にたがわず良い話。美しい映像。救いのない事件もありますが、それもリアル…観終わった後、心が洗われるような映画でした。

「良かったね」と感動を分かち合った後の軽いおしゃべりの中の一部ですが、
なぜか男子寮ものは心惹かれるよねって話。昔あったよねイギリスの男子寮もん(笑)「アナザカントリー」とか「炎のランナー」とかって。
まあ!私以外のお二人、お若そうに見えてご存知なのね!あの辺の映画(笑)
美しいオトコたちの美しい物語でしたねぇ。ニヤニヤしながらも、すっかり懐かしくなりしみじみしてしまった私です。
[PR]
# by sontonkun | 2010-06-24 10:57 | もろもろのこと